最近のコメント

    診療予約

    講習会に行ってきました

    2018年4月23日
    By staff
    Home  /  ALL  /  講習会に行ってきました

    こんにちは!

     

    札幌市東区にある栄町消化器・内視鏡内科

     

    クリニック 看護師 コバヤシです。

     

    当クリニック開院して1年!

     

    本当に患者さま、まわりの方々に支えていただいた

     

    1年だったとおもいます。

     

    ありがとうございます。

     

    初めてクリニックの名前を聞いたとき、

     

    正直なんて覚えにくい名前なんだ

     

    と思いましたが、今はスラスラ言えるようになりました。

     

    患者さまの中でも、そう思っている方は少なくないでしょう。

     

    正しい名前でなくても、栄町消化器や内視鏡内科で検索していただければ、

     

    インターネットで探すことできますので、

     

    よろしくお願いします。

     

    (命名した院長におこられるかな)

     

     

     

    さて、とても天気のよかった土曜日

     

    北海道消化器内視鏡技師会

     

    定期総会・機器取扱講習会・医学講義を受けてまいりました。

     

     

    機器取扱講習会は、日頃、院長、師長さんに指導していただいてる

     

    ことをあらためて勉強するいい機会になりました。

     

     

    医学講義では、

     

    前職でお世話になった

     

    札幌東徳洲会病院 副院長・IBDセンター長 前本 篤男先生

     

    の講義を受けてまいりました。

     

     

    前本先生の話は興味深く、集中にて楽しく聞くことができる!

     

    今回は内視鏡についてのお話でしたが、

     

    まだまだ治療などについても聞きたかった。

     

    現在IBD(炎症性腸疾患)の患者の数は増えていると言われています。

     

    当クリニックでも治療は可能です。

     

    病状にもよりますが、入院が必要なときは、他院との連携もとっています。

     

    小さいときから下痢ぎみで、体質だと思っている方や、

     

    痔だと思って、出血していても病院に行っていない方、

     

    便の検査で潜血が(+)で病院受診していない方など、、、

     

    一度受診をお勧めします。

     

    いきなりすぐに大腸カメラをするのではく、

     

    お話を聞き、診察、レントゲン、血液検査、超音波検査など

     

    させていただき、患者さまの病状により大腸カメラをしています。

     

    お腹やお尻のことだから、なんとなくはずかしいなぁと

     

    思っている方もいるかもしれませんが、

     

    女性看護師がついていますので安心してください。

     

    気軽に受診できるクリニックになるよう

     

    頑張っていきたいと思います!

     

     

     

    前本先生との1枚!(^^)!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Categories:
      ALL, スタッフ, ブログ
    this post was shared 0 times
     000