最近のコメント

    診療予約

    令和のつぶやき 17

    2019年10月3日
    By staff
    Home  /  ALL  /  令和のつぶやき 17

    みなさんこんにちは!!

     

    札幌市は東区にある栄町消化器・内視鏡内科クリニック 令和のつぶやきです。

     

    最近は暑かったり,寒かったりと寒暖差が大きく,また乾燥もしてきました。

     

    インフルエンザもちらほら,函館では学級閉鎖もでているようです。

     

    さて,風邪ひかないようにするためには予防が大事ですが,免疫力が重要になってきます。

     

    以前のブログでも何回か記載しましたが,抗生剤の使用は腸内環境を変えてしまい,免疫力の低下につながる可能性があります。

     

    また抗生剤の服用は大腸がんのリスクであると,世界的にも有名な論文に掲載されました。

     

    直腸がんは増えないのですが,上行結腸や盲腸などの大腸がんが多く,しかも服用した容量が増えると増加してきます。抗生剤の服用は腸内フローラを壊してしまい,腸内フローラの崩壊が大腸がんのリスクなる可能性があります。

     

    昔は予防で抗生剤なんて時代もありましたが容量に応じて大腸がんの危険も増える可能性があり,必要な抗生剤はもちろん投与すべきですが,不必要な抗生剤は使用しない方が得策のようです。

     

    当院では極力不必要な抗生剤をしようしないように,必要に応じて院内で血液検査を行い,処方を決定しております。

     

    必要に応じた治療をご希望の方,また大腸がんがご心配な方はご相談にいらしてください。

     

    9月の今月の一枚です。

    9月10月11月と講演会が続いており,準備に勤しんでおります。

     

    気づいたら9月の1枚を載せる予定が10月になってしまいました・・・。

    Categories:
      ALL, ブログ, 内科
    this post was shared 0 times
     100