最近のコメント

    診療予約

    令和のつぶやき 14

    2019年8月30日
    By staff
    Home  /  ALL  /  令和のつぶやき 14

    みなさんこんにちは!!

     

    札幌市は東区にある栄町消化器・内視鏡内科クリニック 令和のつぶやきです。

     

    さて早いもので明日で2019年,令和元年の8月も終わってしまいます。

     

    最近は猛暑日もなく,比較的涼しくなってきましたが,長期予想では,残暑が長く続くかもしれないようです。

     

    当院でも内視鏡内科ではありますが,脂質異常,糖尿病,高血圧,高尿酸血症と生活習慣病の患者さんが多くご来院されます。

     

    循環器の先生にも話をきくと心血管イベントを防ぐためにはLDL悪玉が低ければ低いほどよいといわれることがありますが,最近欧米からLDLがひくすぎると脳出血が増加するという前向き試験が報告されてきました。

     

    心血管イベント,心筋梗塞はへるかもしれないが,脳出血がふえるかもしれないというものです。

     

    もちろん欧米人と日本人で素直に同じとはいえず,今後の課題ですが,コレステロールは血管を形成するにも必要であり,もしかすると将来はLDLコレステロールの基準も改定されるかもしれませんね。

     

    一応LDLが70を下回ると少しリスクが増え,50を下回ると2.6倍出血が起きていたようなので,当院でも参考にしながら内服を減量しております。

     

    コレステロールや血圧の薬は一度内服したら一生やめられないと思われている方も少なくありません。

     

     

    確かに生活習慣が改善されなかったり,体質によっては中止できないこともありますが,うまく運動や食事療法を組み合わせると内服を減量されている患者さんも少なくありません。

     

    薬をのむのを怖がって,心臓や血管がぼろぼろになったり詰まってからでは後戻りできないこともありますので,ご心配な方はご相談にいらしてください。

     

     

    今月の一枚です。 夏はおわってしまいましたでしょうか?

    Categories:
      ALL, ブログ, 内科
    this post was shared 0 times
     000