最近のコメント

    診療予約

    院長の独り言

    2018年9月13日
    By staff
    Home  /  ALL  /  院長の独り言

    皆さんこんにちは!!

     

    札幌市は東区にある栄町消化器・内視鏡内科クリニックです。

     

    9月6日胆振東部地震から今日で丁度1週間が経過しました。今だに余震も続き電気,水道も一部の地域で復旧していません。またスーパーなどでは冷蔵,冷凍食品が廃棄になったり,一部の病院・クリニックでは機器が損壊したりとダメージが多く残っています。

     

    震災から体調をくずされている方も少なくありません。また揺れるのではないかという不安や食料,電池などの調達困難,そして節電や計画停電の話など,まだまだ震災の爪痕も多く残されています。

     

    そんな中我が家ではお笑いが活力を与えてくれています。

    日曜チャップリンやこの間も久しぶりに涙を流して笑わせてくれたイってQ。

     

    特に出川さんのおつかいはすばらしかったですね。どどどどどどどwater!!

     

    アメリカの方々の温かさにも触れることができました。

     

    震災が起こってしまったことは元には戻せません。

     

    これからどうやって日常の生活を取り戻せるかが大事だと思います。

     

     

    さて,当院クリニック診察前に飾られている今月の1枚です。

    「錦帯橋」 歴史のドラマでもよくみかけます。一度行ってみたいですね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Categories:
      ALL, その他, ブログ
    this post was shared 0 times
     100